CIOTA『SUVIN PANEL BORDER 吊り天竺 L/S T-SHIRT』

CIOTA 2021SSよりリリースされましたSUVIN PANEL BORDER 吊り天竺 L/S T-SHIRT。


CIOTAのデザイナーである荒澤氏のインスタグラムでもご説明されているように、
今回もスビンコットンを贅沢に使用して、パネルボーダー天竺を吊り編み機を使って作られた一枚。
 
他のブランドではまず目にすることができない生地というのは勿論ですが、
みなさんが目にしてきたパネルボーダーを作る有名ブランドでは体験することのできない素晴らしい1着に仕上がっています。

しっかりと目の詰まったタフな生地に仕上がっているのと同時に、
スビンコットンによる程よい艶感と滑らかな着心地はストレスを感じることはありません。
今までの常識を変えてくれるものとなっております。
 
そして、吊り編み機で編んでいることで、
これが着用を繰り返していく毎に、どういった生地の表情と着心地を体験させてくれるか思うと、
自分は今から楽しみで仕方ありません。

手の取りやすい価格ではありませんが、
是非、体験してみてほしい1着です。


モデル身長:180cm(痩せ型)
着用サイズ:6




※CIOTA (シオタ: est. 2019 a/w)

CIOTAは、岡山に本拠を構える縫製工場・生地製造販売会社、
株式会社シオタが立ち上げたアパレルブランドです。

私たちCIOTAの特徴は、原料の選別から、生地のデザイン、
生地織り、洋服のデザイン、縫製仕様の考案、縫製まで、
洋服作りにおけるすべての工程を自社で行えること。
そして、すべての工程に徹底的にこだわること。

例えば、コットン生地は、すべて自社開発のオリジナルです。
原料にしているのは、インド南部でのみ栽培され、
世界の綿の生産量においてわずか数パーセントしか収穫できないという
最高級の貴重な超長繊細綿、スビンコットン*。
CIOTAのコットンには、必ずスビンコットンが使用されていて、
これは私たちのエクスクルーシブ生地です。
その光沢はシルクのようで、
肌触りのなめらかさはカシミアに引けを取りません。

良質な生地は、ひらめきをもたらします。
CIOTAのデザインはトレンドではなく、生地からのインスピレーションに従ったもの。
シンプルなデザインは、生地の個性を際立たせるため。
自社工場での縫製によって、素材を活かした、
ベーシックなコレクションを製作しています。


*スビンコットン
インド原産のスジャータ(SUJATA)綿と、
カリブ海の島国であるセントビンセント(St.VINCENT)で栽培されている海島綿との交種で、
それぞれの頭文字をとってスビン(SUVIN)と名付けられました。
超長繊細綿に分類され、とても長く細い繊維のため、
羽毛が少なく滑らかな肌触りの糸を作ることが出来ます。
また、手摘みによる収穫が最高の品質を維持しているのも特徴です。

*カットソーアイテムは協力工場で縫製しております。
*布帛アイテムは一部、協力工場で縫製しております。



MATERIAL:COTTON 100%
MADE IN JAPAN

SIZE:4 肩幅:49cm / 身幅:52cm / 着丈:66cm / 袖丈:57.5cm
SIZE:5 肩幅:50cm / 身幅:54cm / 着丈:68cm / 袖丈:58cm
SIZE:6 肩幅:52cm / 身幅:56cm / 着丈:70cm / 袖丈:58.5cm
SIZE:7 肩幅:54cm / 身幅:58cm / 着丈:72cm / 袖丈:59cm


  • 26,400円(税2,400円)
 4567
WHITE×BLUE
COLOR
SIZE

型番 CSLM-104M
COLOR
SIZE
 4567
WHITE×BLUE